ニュージーランドへの留学

ニュージーランドは留学者の健康や安全を守る規定が設けられているために、安心して勉強することが出来ます。

南西太平洋のポリネシアに位置する島国、ニュージーランドは豊かな自然と、その豊かな自然の中でのスキーやスノーボード、ゴルフなどのスポーツを楽しむことが出来ることから海外旅行先として人気です。

しかし英語留学先としても人気が高く、日本人も毎年多くの人が英語を学びにニュージーランドへと出かけています。

ニュジーランドには日本人だけではなく、世界各国の人々が留学先として選んでいます。

その理由は豊かな自然と生活環境が良いという理由だけではなく、教育の水準が高いことも理由の一つです。

ニュージーランドは以前から多くの留学生を受けれてきました。

語学はもちろんのこと、スポーツや農業、ビジネスなどの職業訓練なども可能です。

多くの留学生を受け入れてきたことから、ニュージーランドは2002年にthe Code of Practiceという規定が導入されました。

これは、留学生の健康と安全を守る規定で、留学生の方も安心して学習することが出来ます。

ニュージーランドは公用語の一つに英語が使われています。

普段の生活でも英語が使われていますので、実践的な英語を学習することができるでしょう。

ニュージーランドの英語はKiwi Englishと呼ばれ、独特ななまりや特徴があることで知られています。

ですが、この国には質の高い語学学校が多くあり、それらの学校の多くは講師にネイティブの方を採用していますので、世界で通用する英語を学習することが出来ます。

また、この国は日本とワーキングホリデーを結んでいます。

そのため、ニュージーランドの豊かな自然の中で仕事をしながら休暇を楽しむ日本人の方も、毎年4000人がこの国の文化を楽しんでいます。

海外で仕事を体験したいという方も、このニュージーランドはおすすめできる国だと言えるでしょう。

美しい自然の中で、実践的な英語学習やレジャーを楽しむことの出来る英語留学先です。